<< トンネル抜けて     明日の朝には >>